ものづくりの楽しさを分かち合いながら
最高のデザインで創る!
それが正木屋材木店の「soki」

レジンテーブル製作

①天板 × ②レジン × ③塗装 × ④脚
自由にカスタムいただけます!

①天板の樹種

ウォールナット、トチ、ポプラ、
モンキーポッド、クロガキ、カエデなど
様々なサイズ、樹種の中からお選びいただけます!

②レジン

定番のブルー系以外にも
木を見て最適な色をご提案させていただきます
お好みの色があればぜひお伝えください!

③塗装

経年変化を楽しめるオイル塗装か、
お手入れ楽チンのセラウッド塗装か
ライフスタイルに合わせてお選びください!

④テーブル脚

MORTEX(モールテックス)・
Oxydecor(オキシデコール)の他、
ステンレス・鉄・木製の中からお選びいただけます!

ご来店から納品までの流れ

ご来店!

ようこそおいでくださいました!
本日はよろしくお願い致します!
(事前にお電話お問い合わせフォームからご予約いただけますとスムーズです。)

STEP
1

MUKUROOMを見学!

まずは弊社のショールーム「MUKUROOM」の見学から!
製作済のテーブルを展示・販売しております

STEP
2

倉庫を見学!

一枚板を保管中の倉庫を見学いただけます!
材木店の工場を見学する機会ってなかなかないですよね

STEP
3

MUKUROOMに戻ってシミュレーション!

お客様の予算・好みに合わせて、一枚板テーブルをご提案させていただきます
天板の樹種・レジンカラー・テーブル脚・塗装等、幅広い選択肢の中からお選びいただけます!

STEP
4

ご成約から加工まで!

ご成約いただけますと、指定いただいた納品日までに再度調整を行わせていただきます!
オーダー品の場合は、製作期間として2週間〜2ヶ月ほどお時間を頂いております(木材の状態やレジンの有無による)

原盤調整

テーブルづくりの最初はお選びいただいた一枚板の原盤の調整から行います!
表面の汚れや凹凸などを取り除き、ある程度の滑らかさになるまで整えていきます

STEP1

レジン流し

原盤の整形が終わると、型枠を作り、流すレジンの色や位置を調整していきます
隙間をしっかりと塞ぎ、硬化した際に凹んでしまわないように気持ち少し多めに入れるのがポイントです!
気泡が入らないようにゆっくりと流し入れたら、しばし様子を見守ります

STEP2

整形

レジンが固まると、決められた形・大きさに整形していきます
(ラウンドテーブルを抜き出した外側が個人的に大好きです!)

STEP3

仕上げ磨き

大まかな形が出来上がるといよいよ仕上げ磨きです!
技術力によって一番差が出るところと言っても過言ではないかもしれません
レジンを入れたことで凸凹になった表面を根気良くツルツルになるまで磨いていきます

STEP4

塗装

仕上げ磨きが終わると塗装をして完成となります!
オイル塗装とセラウッド塗装からお選びいただけます!

STEP5
STEP
5

ご確認・お支払い!

テーブルが完成次第ご連絡を差し上げますので、製品状態のご確認をお願い致します。
その後、お支払い方法と納品日に関してご相談させていただきまして、お客様の方で行なっていただく手続きは完了となります。
※ お支払い方法は、お振り込み・現金払い・クレジットカード払い・paypay払い からお選びいただけます。

STEP
6

納品!

いよいよ納品です!お住まいまで大事に大事にお届け致します!
今日から新しい家族が増えると思うとワクワクしてきますね

製作事例はWORKS

STEP
7